歌詞

【新曲】鬼龍院翔「さよなら、さよなら、さよなら」歌詞まとめ

o0480064013168548222.jpg

ひとりよがり4で披露された鬼龍院さん(ゴールデンボンバー)の新曲
「さよなら、さよなら、さよなら」の歌詞をまとめてみました。


 


この曲はリリースされるのか、何かで使われるのかは東京会場では何も言ってなかったような(^-^≡^-^)
また追加情報があれば追記します。




コメントで歌詞詳細を頂きましたので、記事内にも追加します。
「さよなら、さよなら、さよなら」
やっと君の夢を見なくなった
僕の長い失恋はようやく
終わりを迎えたようだ
無理に仕事を詰め込んで
遊びの誘いにも応じて
よく知らない女の子と遊んだ
離れるべくして僕ら離れたのに
何故か君と比べてしまうんだよ
あぁ なんか疲れたなぁ
あぁ なんかやってられないなぁ
ねぇ 誰か言ってやってよ
アイツしかいないんだろと
やっと君を歌にしなくなった
僕の長いalbum(アルバム)は
ようやく再生を終えるようだ
君の歌も浮かばなくなった
誰も僕の恋など聴かされたくないし
金にもならない
またウソばかりの歌
あぁなんか 疲れたなぁ
あぁ なんかやってられないな
ねぇ誰か 返してよ
君の夢が見れるベッドを
lalala失ってく
lalala消え去ってく
lalala過ぎ去ってく
全てのもの
あぁ なんか疲れたな
あぁ なんか老けたのかな
涙が 流れていくよ
大切なモノが かけているから
あぁ なんか疲れたな
あぁ 僕は生きてるのかなぁ
寝る前にスマホを覗いてるような日々が死ぬまで続くのか?
あぁ やっぱ好きだったなぁ
あぁ やっぱ削除できないなぁ
情けない クソ野郎だなぁ
それでも まだ「生きたい」んだとよ
{飲み込まれて
生きる日常という濁流に身を投げて}
君を失いはれて自由に放たれた
僕は何を描いていけばいい
さよなら、さよなら、さよなら
lalala失ってく
lalala消え去ってく
lalala過ぎ去ってく
全てのもの
全てのもの
全てのもの
全てのもの
全てのもの




ありがとうございました!
正確な歌詞はリリースなどがあり次第確認してください(^-^)

おすすめ記事