ゴールデンボンバーの中の人tatsuoさんら「ビジュアル系ダンスバンド育成プロジェクト」始動

1304_1425_150425-CI-170000.jpg

4月25日(土)千葉・幕張メッセで行われたイベント「ニコニコ超会議」内で「イケVプロジェクト」会見が行われました。
シドのボーカル・マオ、ギタリスト兼音楽プロデューサーtatsuo、ダンサー兼プロデューサー・カリスマカンタローの3人でプロデュースを担当するそうです。

スポンサードリンク

4月25日 “ニコニコ超会議2015” 超ニコびじゅステージにおいて、シドのボーカルのマオ、ゴールデンボンバーほか多数のプロデュースを手掛けるtatsuo、多方面で活躍しているダンサーでありプロデューサーのカリスマカンタローの3名が登場、ソニー・ミュージックレーベルズ、マーヴェリック、ニコニコ動画と共に「V系ダンスバンド」オーディションの「イケVプロジェクト」を行うことが発表されました。
オーディションでは、バンド部門、プレイヤー部門(ボーカル・ギター・ベース・ドラム各パート)、ダンス部門、ダンスボーカル部門で募集され、まさに未知の「V系ダンスバンド」を作り上げることが目的とされています。
このプロジェクトの模様は定期的にニコニコ生放送の番組として放送。
第1回は#0として、6月23日の21時30分より、池袋ニコニコ本社サテライトスタジオより生中継!マオ、tatsuo、カリスマカンタローの3名も登場!
イケVプロジェクト OFFICIAL WEBSITE
ike-v.com/
「ニコびじゅ」番組URL
live.nicovideo.jp/watch/lv218719890
=====================
関連ニュース
シド・マオ、tatsuo、カリスマカンタローが“V系ダンスバンド”育成 – 音楽ナタリー
natalie.mu/music/news/145460
シドのマオがビジュアル系ダンスバンドを育成 (日刊スポーツ)
www.nikkansports.com/entertainment/news/1467061.html
シドのマオやtatsuo等、「ニコニコ超会議」でV系ダンスバンドオーディション始動発表 | SID(シド) | BARKS音楽ニュース
www.barks.jp/news/?id=1000115047
〈速報〉シドのマオがビジュアル系ダンスバンドを育成 (朝日新聞)
www.asahi.com/and_M/interest/entertainment/Cfettp01504250044.html
「ニコニコ超会議2015」でサプライズ発表!マオ、tatsuo、カリスマカンタロープロデュースV系オーディション開催へ | ドワンゴジェイピーnews – 共有する音楽情報
news.dwango.jp/?itemid=20178