テレビ

【TV】11/25 5番組出演!紅白は?

raibujyakku.jpg

今日までに出ているテレビ出演情報とニュース記事などをまとめましたm(__)m
紅白は…?!



<テレビ>
11/25(月)あさ5:50~8:00
日本テレビ「ZIP!」
ゴールデンボンバー コメント出演 (11/27生放送「ベストアーティスト」関連コメント)
※お住まいの地域のテレビ番組表をご確認ください。
※番組の内容は予告なく変更になる場合がございます。予めご了承ください。
11/25(月)5:00~8:00
フジテレビ「めざましテレビ」
ゴールデンボンバー コメント出演 (11/23Livejack会場にて収録)
※お住まいの地域のテレビ番組表をご確認ください。
※番組の内容は予告なく変更になる場合がございます。予めご了承ください。
11/25(月)5:00~6:45
ABC 朝日放送「おはようコール」
ゴールデンボンバー コメント出演 (11/23Livejack会場にて収録)
※関西ローカル
※お住まいの地域のテレビ番組表をご確認ください。
※番組の内容は予告なく変更になる場合がございます。予めご了承ください。
11/25(月)6:45~8:00
ABC 朝日放送「おはよう朝日です」
ゴールデンボンバー コメント出演 (11/23Livejack会場にて収録)
※関西ローカル
※お住まいの地域のテレビ番組表をご確認ください。
※番組の内容は予告なく変更になる場合がございます。予めご了承ください。
11/25(月)14:00~
関西テレビ「ハピくるっ!」
ゴールデンボンバー コメント出演 (11/23Livejack会場にて収録)
※お住まいの地域のテレビ番組表をご確認ください。
※番組の内容は予告なく変更になる場合がございます。予めご了承ください。
sound.jp/g_b/kokuti/kokuti_tv.html




 
23日に行われた、ライブジャック関連のニュース記事
raibujyakku.jpg
金爆、仰天“タコヤキパフォーマンス”もスタッフに謝罪
headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131124-00000514-sanspo-ent
金爆 関テレ開局55周年コンサートでもやりたい放題
headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131124-00000082-spnannex-ent
樽美酒のTバック姿にファン9000人興奮
headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131123-00000117-nksports-ent
金爆、ライブで9000人総立ち
headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131123-00000072-dal-ent
12月7日(土)25:35~27:35
関西テレビ「関西テレビ放送開局55周年特別番組 Livejack SPECIAL lll Stories-Songs make you smile-」
11/23 大阪市中央体育館で行なわれたイベントの模様をオンエア
※お住まいの地域のテレビ番組表をご確認ください。
※番組の内容は予告なく変更になる場合がございます。予めご了承ください。
sound.jp/g_b/kokuti/kokuti_tv.html
※ライブジャックの記事はコチラ
goldenbomberblog.seesaa.net/article/380992747.html
コメント欄に、参戦した方がレポを書いて下さっています!そちらも合わせてご覧下さい♪
ありがとうございますm(__)m




 
紅白関連のニュース記事
ゴールデンボンバー 今年ヒット曲なくファンは紅白出場心配

 昨年、ビジュアル系“エアーバンド”として一世を風靡し、NHKの紅白歌合戦にも出場を果たしたゴールデンボンバー(以下:金爆)。紅白では、「ダルビッシュのお面」(※ダルビッシュとはDoramu=ドラム担当のメンバー・樽美酒研二のこと)の演出も話題を呼び、その後類似商品が大手量販店で販売されるなど、話題となった。
 紅白を機に大きくブレイクしたかのように思える金爆だが、ファンの中では今年の紅白出場について不安視する声もあるようだ。ファン歴3年の大学生Aさん(20歳・女性)は次のように話す。
「『女々しくて』を歌った昨年から、CM出演やツアーなど積極的な活動をしていた彼らですが、実は新曲を1枚しか出していないんです。その『ダンジェネ』(Dance My Generation)だけで紅白に出られるのか今から心配しています」
 一方、金爆ファン歴5年のBさん(23歳・女性)も、今年はヒット曲がないことを懸念している。
「今年は『ダンジェネ』以外に4月に発売したアルバムの中には、『切ないほど』という曲も発表しています。でも、あくまでアルバム収録曲に過ぎないので、一般的に認知されているわけじゃない」
 それよりも気になるのは、次に発売が予定されている新曲のタイトルだという。
「2014年の元日にまた新曲を出すのですが、そのタイトルが『101回目の呪い』なんです。このタイトルだとテレビで歌うことを狙っていないのかな、と心配になったりしますね。昨年の紅白はとても盛り上がったので、今年も紅白で元気な金爆の姿をみたいです」(Bさん)
zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20131123-00000011-pseven-ent

(^-^≡^-^)色んな記事が出ますね!
ゴールデンボンバーが年に1枚しかシングルを出さないのは、事務所の意向みたいですよね。日経エンタテインメントの記事で会長が言ってましたが…1枚しか出さないことで、曲を覚えてもらえるし…とのこと…。

紅白は、初出場というニュースが毎日出ているような気が…初出場の人だけ早いんですよね。ゴールデンボンバーは出るとしたら2回目になるので…去年は出場歌手発表が11月26日月曜だったので、明日発表されるのかな…確かに、2013年はダンジェネか…みたいな印象がありますし。
今のところ出演が内定というニュースが出てる人
E―girls
福田こうへい
サカナクション
高橋真梨子
NMB48
こんな記事も!すごく面白い記事でした(^-^)↓

リアルサウンド 11月23日(土)12時19分配信
「紅白」にバンド枠はいくつある? 過去20年分の出演者から検証してみた
サカナクション内定は、“攻め”の紅白への兆し?
 年末の恒例行事、NHK「紅白歌合戦」の出場歌手発表まであとわずか。AKB48、ももクロ、ジャニーズらのアイドル勢、そしてお約束の大物演歌歌手たちなど当然予想される人々に加え、今年は男女5人組のロックバンド、サカナクションの初出場が内定したようだ。サカナクションと言えばロックとダンスミュージックを融合させたサウンドで人気のバンド。ボーカルの山口一郎がSMAPに楽曲提供をしたり、CMやドラマとのタイアップも多く、今年3月に発売したアルバム『sakanaction』がオリコンチャート初登場1位を獲得するなど、音楽好きからの支持も高い。加えて今年は同アルバム収録の『Aoi』が、NHKサッカーテーマ曲に起用されるなど、同局への貢献度が高かったことも抜擢の理由と見られる。
 しかし、紅白出場を果たしたバンドというと、実はそれほど多くはない。この20年ほどを遡ってみると、まず90年にB.Bクイーンズとたまが出場している。かたや国民的アニメの主題歌、そして一方はこの年60万枚を売り上げ、世間でよく知られた楽曲だった。翌年91年には、X JAPANが初出演し、この後94年まで連続出演した。92年にはLINDBERGや米米CLUBが登場。93年はTHE BOOMが初出場を果たした。小室ファミリーが隆盛を極める94年から96年以降は、いわゆる若者人気代表枠はそちらに流れたものの、シャ乱Q、JUDY AND MARY、ウルフルズらが出演。98年にはロックバンドのメガヒット現象に伴い、GLAY、LUNA SEA、L’Arc~en~Cielが揃って登場した。
 2000年代に入ると、目新しいバンドの出演は激減。代わってハロプロ系アイドルやCHEMISTRYらの歌ウマ系男性ボーカル、KICK THE CAN CREWといったHIPHOPグループが台頭してくる。その後、05年にORANGE RANGE、06年にAqua Timezと主に10代の支持を集めたバンドが出演。そして08年には満を持してMr.Childrenが初出場を果たし、大きな話題を集めた。翌09年にflumpool、レミオロメンが、10年にはHYが初登場。震災のあった11年、被災地・福島ゆかりのアーティストで結成した猪苗代湖ズがバンド枠におさまった。そして昨年はというと、再結成を果たしたプリンセス プリンセス、朝ドラ『純と愛』の主題歌を担当したHY、大ブレイクを果たしたネタものバンド、ゴールデンボンバーらが出演した。
 紅白への出場条件としては、もちろんヒット曲を生みだしたことも挙げられるが、老若男女に幅広く認知されているという点はハズせない。いわば、紅白に出場すると言うのは日本国民の「お墨付き」をもらうに等しいというわけだ。いくら近年、裏番組の「笑ってはいけない」シリーズに押されているとはいえ、40%を越える超高視聴率番組。出演すれば、より幅広い層にアピールできるまたとない機会となる。一方で、若い視聴者の紅白離れは、NHKが懸念している問題のひとつ。彼らに人気のあるアーティストの投入は不可欠だ。ただし、他のジャンルの出演者がひしめく紅白では、ざっと20年ほど遡ってみても、せいぜいバンド枠は1回につき3~4ほど。例外は98年の6バンド(ただしTOKIO含む)くらいだ。
 今回出演のサカナクションは、前述した出場経験バンドほどにはお茶の間浸透率はそれほど高くないようにも思える。そんな中でどのようなパフォーマンスを見せるかは、彼らにとってもチャレンジとなることは間違いない。
 ところで、彼らのほかにもうひとつ出演がささやかれているバンドがSEKAI NO OWARI。音楽ファンの支持率はこちらも極めて高いが、やはりそれほどお茶の間率は高くない。もしこの2バンドが揃い踏みするとしたら、これまでにない“攻め”の紅白が観られる気がするのだが、果たして……。
zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20131123-00010001-realsound-ent

NHK関連でこんなのも↓
<金爆>日本武道館ライブまでの軌跡 NHKがBSで放送
headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131124-00000008-mantan-ent
12月10日(火)23:45~25:15
NHK BSプレミアム「ゴールデンボンバー Live at 日本武道館~破天荒なバンドマンたちのキセキ~」
www.nhk.or.jp/bs/
今年 8月に行われた日本武道館でのライブパフォーマンスや舞台裏、独占インタビューなどオンエア!
※ お住まいの地域のテレビ番組表をご確認ください。




 
49 第8話の動画

49 #8 投稿者 BkyuDouga
記事はコチラ
【動画】ゴールデンボンバー出演ドラマ「49」第8話出演シーンまとめ




 
今日のメンバーTwitter


喜矢武さんはつぶやきなし( ´ ▽ ` )ノ




 
FNS歌謡祭関連で気になるニューズが!あぁ~ついにやっちゃうのか…
華原朋美 元恋人・小室哲哉と15年ぶりに共演
それに対して小室さんのコメント↓


賛否両論あるけど、自分は楽しみにしてます!小室さんがピアノがっつり弾くの好きだぁぁ
そしてこの曲が好き
Still love her(失われた風景) -TM NETWORK
Still love her(失われた風景) -TM NETWORK




 
とりあえず喜矢武さんの画像はいくつか消しました。
なんか色々すみません…m(__)m

関連記事