ゴールデンボンバー

ゴールデンボンバー概要①

ゴールデンボンバーって何?誰?何人?っていう人に、Wikipedia(ウィキペディア)情報を。
ウィキペディアっていうのは誰でも編集できるネット上の事典のようなものなので、ここに載っているから絶対正しいとは限りません。信じられるのは自分だけ!
ここでは、ウィキペディアに載っている情報を動画を交えつつ見やすくまとめました。
とりあえず、バンド概要から!
—————————————
ゴールデンボンバーは、日本のヴィジュアル系エアーバンド、パフォーマンス集団。メディアでの略称は金爆(きんばく)。
基本情報
出身地:日本
ジャンル:J-POP、コミックソング、ヴィジュアル系
活動期間:2004年 –
レーベル:ユークリッド/Zany Zap (2008年 – )
事務所:ユークリッド・エージェンシー
公式サイト:http://sound.jp/g_b/
メンバー※担当パートは公式表記に基づく
鬼龍院翔 (Vo-karu)
喜矢武豊 (Gita-)
歌広場淳 (Be-su)
樽美酒研二 (Doramu)
旧メンバー
天空城 団吉 (Doramu)
血祭鉄兵 (Drums)
鶏和酢 里紅 (Doramu兼スタッフ)
【概要】
2004年にボーカル鬼龍院翔とギター喜矢武豊を中心に結成。
エアーバンドという形式をとっているため、基本的にメンバーは演奏しておらず、ライブでは演劇や個性的な振りなど、様々なパフォーマンスを行っている。キャッチコピーは「笑撃のライブパフォーマンスと、奇才・鬼龍院翔の創り出すクオリティーの高い楽曲で注目の究極のエアーバンド」。
鬼龍院翔が作詞作曲・歌唱・ライブの構成や演出、喜矢武豊は体を張ったパフォーマンスおよび小道具・動画制作、歌広場淳は曲ごとの振り付け・煽り担当、樽美酒研二はダンス及びパフォーマンス担当である。
かつて、メジャー7社からオファーを受けたが全て断っている。
バンドコンセプトは「ハイパー・ギガ・ハイブリッド・スーパー・サブカル・ビジュアル・ロック」。
音源の演奏等の作業は、メンバーではなくゴールデンボンバーの「中の人」とされるeversetのtatsuoが行っている。
使用しているロゴは、かつてフジテレビで放映されていた『ゴールデン洋画劇場』のロゴと類似しており、鬼龍院自身もブログで言及している。
メンバー4人全員が個性的なパフォーマーであり、奇を衒った発言(音楽に興味がない/演奏できない)をしているが、実際はライブではド下手だが楽器演奏を披露することもある。下積み時代が長いため、経費には常に気を配り、準備も無駄にお金をかけないよう極力自分たちで段ボール工作を行っている(QuickJapan105/26頁)。
2009年には毎月第1日曜日に12ヶ月連続ワンマンや全国46ヶ所でツアーを行い、2010年にはワンマンライブを行った。
2011年にもツアーを行い、2012年は1月14日・15日に日本武道館、21日に大阪城ホールでワンマンライブを敢行。3月20日から6月18日までは全国ホールツアーが行われ、ファイナルは横浜アリーナで行われた。
また、ドワンゴにて着うた12ヶ月連続配信を続け、ダウンロード12か月連続デイリーランキング1位を達成した。
2012年11月30日、鬼龍院の喉の治療のために2013年1月から4月まで活動休止と一部ネットニュースで発表されたが、実際には鬼龍院の歌唱活動を控えるとの意味で、活動休止ではないとすぐに否定した。
2012年12月31日付オリコンシングルデイリーチャートでは、ゴールデンボンバー関連シングルが13作同時トップ50入りし、再発作品以外で2011年のAKB48を上回る新記録を樹立。
シングル「Dance My Generation」は、2013年1月14付オリコン週間チャートで初の1位を獲得。
インディーズアーティストによる1位獲得は、MONGOL800に続き2組目で、発売初週での1位は史上初。また、同チャートにはインディーズ史上最多となる計11作のゴールデンボンバー関連作品がTOP100入りした。なお、アルバムチャートにもゴールデンボンバーの関連作品が7作TOP180内にランクインした。
【主なテレビ出演】
バンドとしての最初のテレビ出演は2010年10月19日放送の『とくダネ!』(フジテレビ系列)。
※とくダネ!じゃないけど、ずっと前に出た「はなまるマーケット」出演時の動画です。
声が出ている!!いや、今も出てますけど。
ゴールデンボンバー 女々しくて
2011年9月2日、テレビ朝日『ミュージックステーション』にて初の地上波ゴールデン生出演を果たした。
※ここから見られます!!懐かしいなぁ。ちょっとキーが違うような?(^-^)⊃http://www.pideo.net/video/tudou/bb176f16b506bf5f/
11月30日にはフジテレビ『森田一義アワー 笑っていいとも!』にゲストとして出演した。
2012年10月20日からは、フジテレビにて彼ら初の冠番組となる『金爆一家』が放送されている。
2012年11月26日、『第63回NHK紅白歌合戦』への出場が発表された。
記者会見で樽美酒が「おちんちん」と発言したことが話題となったが、11月29日放送のニコニコ生放送『月刊ゴールデンボンバー』にて、同発言は鬼龍院が樽美酒に言わせたもので、躊躇する樽美酒に「研二さんが言うとポップだから」「出場取り消しになったらそれはそれで面白い」と後押ししたことを明かした。
12月31日、実際の出演時には、樽美酒のお面を観衆だけでなく審査員にもあらかじめ配り、会場約2600人と一体化する演出を披露。観客全員を巻き込んだパフォーマンスで驚かせたが、「(NHK関係者に)いろいろ怒られて2度としゃべるなと言われ」ていたため、過激なパフォーマンスは控えた。そのため終了後、同局関係者から「よくやった」と握手を求められたという。
しかし年明け1月7日の『ゴールデンボンバー鬼龍院翔のオールナイトニッポン』にて、「NHK側は思っている以上に協力的で怒られた事実はない」と説明。樽美酒のお面の費用は事務所とNHKで折半したと告白した(一方、『週刊女性』2013年1月22日号には、「(お面の費用は)事務所が負担した」と書かれており、NHKが費用を折半したとはされていない。さらに同誌は、お面は1個3000円だとしたほか、事務所側は今後これを商品化するにあたり宣伝になるためこのように無料配布したという)。
つづく!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
ザ・パスト・マスターズ vol.1(初回限定盤C)
★amazon Cタイプ 予約可

★楽天 Cタイプ 送料無料!在庫あり★

ベストオブオバマブログ 樽美酒研二
★amazon
ベスト オブ オバマブログ
★楽天

ベスト オブ オバマブログ 2 樽美酒研二
★amazon
ベスト オブ オバマ ブログ2
★楽天

樽美酒研二 ブログ本
ザ・パスト・マスターズ vol.1 予約
ゴールデンボンバー 新曲情報
ゴールデンボンバー アルバム
ゴールデンボンバー情報まとめブログ

関連記事