鬼龍院翔

【★キリショー☆】タミヤの星ロゴに脚光★著名人とコラボ 女性や若者支持 【☆キリショー★】

tamiya_logo.jpg

最近、コラボグッズや女性向けアイテムなども発表しているタミヤさんに関するニュース記事!
翔さんも記事内に登場(^-^)グッズも紹介(^-^)


タミヤの星ロゴに脚光
2014年6月26日
◆著名人とコラボ 女性や若者支持
PK2014062602100016_size0.jpg
初めて発売される女性向けのタミヤTシャツ
 模型メーカー最大手のタミヤ(静岡市駿河区)のロゴ「ツインスター」をデザインに取り入れた商品が、ファッションに敏感な女性や若者の支持を集めている。7月には、定番のロゴ入りTシャツで初となる女性用モデルを発売。芸能やファッション業界などで活躍する「タミヤ世代」とのコラボレーションも広がっている。
 タミヤのオリジナルグッズの中でも、Tシャツは「タミT」と呼ばれる不動の人気商品。同社のミニ四駆ファンで、人気バンド「ゴールデンボンバー」の鬼龍院(きりゅういん)翔さんやアイドルグループ「NEWS」の増田貴久さんらが愛用している影響で、近年は女性を中心にさらに売り上げを伸ばしている。
OJAGADESIGNが展開するアイフォーン用ケース
PK2014062602100017_size0.jpg
 強い要望を受けて開発した女性用モデルは、着こなしを考慮した広い襟ぐりなどが特徴。タミTではほかに、クリエーティブディレクターJUN WATANABE(ジュン・ワタナベ)さんとのコラボモデルや、鬼龍院さん企画のVネックも好評という。
 Tシャツ以外にもコラボは広がっている。革製品ブランド「OJAGADESIGN(オジャガデザイン)」(東京都立川市)はiPhone(アイフォーン)用ケース(1万2960円)や財布などを展開。模型メーカーの海洋堂(大阪府門真市)はタミT姿の「ハローキティ」のフィギュア(2484円)を5月に発売した。
PK2014062602100018_size0.jpg
タミT姿のハローキティのフィギュア。リボンの色も赤と青に(C)1976,2014SANRIOCO.,LTDTOKYO,JAPAN(L)
写真
 コラボはいずれも、タミヤファンの相手側からの呼び掛けという。同社広報担当の三輪一正さんは「子どものころから模型やミニ四駆に親しんでいるタミヤ世代のクリエーターが増えてきていることも背景にある」と歓迎している。
 女性用Tシャツは着丈や身幅が違う2種類があり、いずれも1944円。問い合わせは同社カスタマーサービス=電054(283)0003=へ。
(小柳津心介)
 <タミヤのツインスター> 1960年、タミヤ初のプラモデル・戦艦大和の発売に合わせて、田宮俊作会長の弟で当時東京芸術大の学生だったアートディレクター田宮督夫(まさお)さんが考案。配色などの変更を経て、66年に赤と青をバックに白抜きされた現在のデザインになった。2つの星は模型界の「人気者」と「主役」を象徴。下地の赤は情熱・創造力・若さ、青は精密・正確・誠実を表す。
www.chunichi.co.jp/article/shizuoka/20140626/CK2014062602000088.html

この記事を読んで初めて知った、「アイドルグループ「NEWS」の増田貴久さんらが愛用している」ってこと!調べたらミニ四駆が好きらしいんですね(^-^)


まっすーはガチですね!!
で、記事内に登場するタミヤグッズとか


【タミヤ ガールズTシャツ ロング】タミヤ 67150

【タミヤ ガールズTシャツ ショート 】タミヤ 67149
VネックタミTはシルクロードストアで買えます(^-^)
silkroadstore.jp/
o0480064012983906778.jpg
タミヤTシャツVネックを作ってもらったよ!
確かウチの事務所の通販サイトから注文ができるはず…
ameblo.jp/kiryu-in/entry-11883932470.html

関連記事