ゴールデンボンバー「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2016」ライブレポ!スポンサーに媚びまくりなパフォーマンス

ゴールデンボンバー「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2016」ライブレポ!スポンサーに媚びまくりなパフォーマンス

ゴールデンボンバーが8/13に出演した「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2016」のライブレポートが掲載されています。

その他「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2016」関係の情報をまとめ。





<WEB>
「ローチケHMV」
8/13に出演した「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2016」のライブレポート掲載

↓リンク先には写真もあるので是非ご覧下さい(^-^)

ゴールデンボンバー @GRASS STAGE 10:30~

「COUNTDOWN JAPAN 15/16」「JAPAN JAM BEACH 2016」と、ここ最近のロッキング・オン・ジャパン企画制作のフェスティバルでのトップバッターが定番化しつつあるゴールデンボンバーが、「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2016」3日目のトップバッターを担当。今回は何をやらかしてくれるのか注目が集まる中、綿密なカメリハに裏打ちされた流石のパフォーマンスで、朝一のGRASS STAGEを大いに盛り上げた。

バンド持ちだという派手な特効も打ち上げられる中、あの二人組のコスプレで登場した鬼龍院翔。他人のヒット曲で出鼻からぶち上げると、茨城ならではの納豆パフォーマンス、樽美酒研二の“3ケツ”パフォーマンスと期待を裏切らないテンコ盛りっぷりで笑わせてくれる。そして今回からフェスの協賛に加わったICE BOXに目を付け、過去に彼らが頼まれてもいないのに勝手に作ったICE BOXのCM曲を披露。

また、MCではICE BOXでは現在WEB CMでBLUE ENCOUNTが起用されている件に触れ“寝取られた気分”“ブルエンとは共演NGだ”と笑わせた。曲中には、ICE BOX、ポカリスウェット、バドワイザー、ZIMAという協賛メーカーの商品を全部混ぜて頂くという、スポンサーに媚びまくりなパフォーマンスをした上、飲みすぎた喜屋武豊がおもらしをするなど、もうハチャメチャ。初めから終わりまで目が離せない55分間で僕らを魅了してくれた。





www.hmv.co.jp/newsdetail/article/1608161014/





コメントをどうぞ

*