ゴールデンボンバー

ゴールデンボンバーの本名まとめ


o0800045011066122746.jpg

今更感もあるんですが、一応(ネットで)転がってる情報をまとめました(^-^)
※上の画像は研二ブログから
生年月日が違うのは病院側のミスですwww
2011-02-21 23:14:23
健康診断で上手くいけば若返る事も可能です
まずは…研二さんから



※下記の情報は、ネット上のものです。信じるか信じないかはあなた次第※
【樽美酒研二】
ads.jpg
研二さんについては、
森研二
安本研二
安元研二
佐久間研二
という情報が出てきましたが、
森というのは、上の診察券の画像を見る限りちょっと文字数が足りないですよね。
佐久間というのは、昔の研二ブログに書いていたらしいのですが、確認できませんでした。ネタ?
一番信憑性のあるのが「ヤスモト」です。
理由は、某掲示板に一番多く書き込まれているのが安元だから
ま~本当かどうかは別として、

安本研二 吉井中学校時代の同級生からはあまり評判宜しくないよ♪
今は鳥越俊太郎より地元では有名だから稼げる時に稼いでね~帰ってこなくてよかばい(笑

とか

安元研二だよ。
実家近所だよ

とかの記述を見つけました。
あと、小学校の頃のあだ名が「もっちゃん」だったらしい
これはやすもと⇒やすもっちゃん⇒もっちゃんってことですね
あくまでも安本・安元が有力だという感じですね
===============================
【喜矢武豊】
喜矢武.jpg
喜矢武さんは齋藤豊っていうのが有力ですね
ねんごろツアーでばらまかれた免許証コピーに書いてあるらしいのですが持ってる人いるのかな
ごるぼん免許.jpg
武道館で出た溶接の免許の画像が、4文字に見えたらしいので佐々木?
山根豊
木村豊
松本豊
とかも出てますが、これらはソースがわかりませんでしたw
あと、小学生のころのあだ名が、「サンコン」だったらしいのですが
サンコン=さいとう?ささき?
サンコンっていったらオスマンじゃね???
うーん
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
5/20:追記
コメントして下さった方の情報によると、
「山根」という説が有力です!
山…サン
根…コン
目からうろこです( ^-^)⊃⌒ο!!ありがとうございます!!!
山根豊か~ふむふむ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
6/19 23:44追記
喜矢武さんの高校卒アルを見た方によると
「斎藤」だそうです。
コメントで頂きました。ありがとうございます(^-^)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
===============================
【歌広場淳】
うう.jpg
歌広場淳=高山淳
大学在学中、ホームページに宣伝を載せてくれると言われ承諾したところ、本名も書かれてしまったから。
Wikipediaより
あと本人がニコラジかなんかで言っちゃったらしいですねw
===============================
【鬼龍院翔】
kiri3.jpg
夏目翔っていうのが噂でありますが、それはガセらしいですね
鬼龍院翔=鬼龍院花子=夏目雅子=夏目翔
これはは「鬼龍院花子の生涯」という小説のことで、映画化した際に主演を女優の夏目雅子さんが演じたことからきています。
TBS火曜曲で中居くんと木村カエラちゃんが「夏目くん夏目くん」って言ってたけどあれは多分台本でしょうねw
一応その時の動画です(長い)
v.youku.com/v_show/id_XNDY5MDM5OTcy.html
実家が自営業(写真館)らしく、翔さんの地元らへんに「いちうら」と名前のつく写真館が2つあるんですよね。
未確定情報なので詳細は伏せますが。
実家が自営っていうのは自叙伝にも載っていて、写真館だというのは下記の記事にあります。

女性自身2580号の芸能ニュース
金爆・鬼龍院翔 補導からの更生に”母がくれたキーボード”【金爆】
「あの子はちょっと変わってはいますけど、でも本当は優しい子なんですよ」
本誌の取材にこう答えてくれたのは『ゴールデンボンバー』(金爆)のボーカル・鬼龍院翔(28)の実母だ。鬼龍院の実家は東京の下町で写真館を営んでいる。彼は3人兄弟の真ん中だ。取材には応じないように言われているとのことだが……。
「うちの商売に迷惑をかけちゃいけないと思って、いろいろと気遣ってくれているんですよ」と、実母はほほ笑んだ。
 
鬼龍院は自伝『ゴールデンボンバーのボーカルだけどなんか質問ある?』(ユークリッド・ミュージックエンターテイメント刊)の中で、自分の”悪さをしてしまった”少年時代をこうつづっている。
《非行で捕まってしまったのは中学2年生の12月初めあたりだったんだけど、その直後のクリスマスに、母親が四和音出る小さめのキーボードを買ってくれた》
補導されて以来、家には居づらくなりふさぎこんでいたという彼を救ったのが母だったという。
《そのタイミングって、絶妙だったと思う。そのあたりから、ギターも本格的に始めて》
一度は過ちを犯した彼を更正させ、音楽の世界へと導いてくれたのが、母から贈られたキーボードだった。記者が「息子さんはそのキーボードを今でも使っているようですね」と水を向けると、母は言った。
「なんかねえ、今も持っていてくれているようですけど……。家には帰ってきませんが、テレビでも元気にやっているのが見られるので、それだけで十分です」
”金爆”誕生の原点となった鬼龍院の更生。そこには笑顔で見守り続けた母の存在があった。

NSC関連で調べても一浦っていうのが多いんですよね
あと…キリショーブログのこの記事↓に…
2011年05月05日(木) 20時04分27秒
ウニショー
こんなコメントがあるんですよね
g.jpg
876 ■オー
一浦成長したな。誰かと思ったわ。
通りすがり 2011-05-08 19:12:34 [コメントをする]
===============================
はー(^-^)つかれた
間違ってたらすみません