【ゴールデンボンバー】アルバム「ノーミュージック・ノーウエポン」感想

716dQMAbLwL._SL1200_.jpg

ゴールデンボンバーのニューアルバム「ノーミュージック・ノーウエポン」収録曲を聴いてみた感想です。
あくまでも個人的な感想です&いろいろネタバレです。

スポンサーリンク

01.ブッコロ
ライブのイントロに使われそうな壮大な感じのインスト
アルバムジャケ写のイメージにぴったり
歌詞カードは何らかの文字にモザイクかかってます
========================
02.SHINE
「シャイン」じゃなくて「シネ」
勢いあるロック系の曲
「だから僕は武器を持つ」という歌詞が響く
========================
03.欲望の歌
こちらも激しいヴィジュアル系ロック
XJAPANのToshiさんを彷彿とさせる裏声を駆使した高音が響く
鬼龍院さんの高音、久しぶりに聞いた気がする
ライブで是非生歌を聞いてみたい曲
劣等感と戦う叫びのようなもの?
曲の途中にある第九のコーラスも印象的


========================
04.ローラの傷だらけ
「JOYSOUND」 CMソング
すでに懐かしさも感じる
シングルリリース時は、タイトルが西城秀樹さんオマージュだったり、 CMソングだったり、PVが話題になったりと賑やかでしたが、この並びで聴くとカッコいい
歌詞はシングルの時と一部変更されており、
可能ならこの僕を愛しておくれよ → 可能ならこの僕を愛してくれないか
可能ならこの僕と一つになってよ → 可能ならこの僕と一つにならないか
となっています。
========================
05.愛を止めないで ~I Love Me Don’t Stop~
Winkのようなタイトル
曲調も90年代初頭っぽい
~余談ですがWinkの曲リスト~
愛が止まらない ~Turn It Into Love~
涙をみせないで ~Boys Don’t Cry~
One Night In Heaven ~真夜中のエンジェル~
夜にはぐれて ~Where Were You Last Night~
80年代後半~90年代はタイトルの後に副題をつけるものが多かったような気がします
========================
06.101回目の呪い
ニンテンドー3DS用ソフト「大合奏!バンドブラザーズP」に、ゲーム用アレンジ曲が収録されています
PVもシリアスで、バンドっぽくクールな仕上がり
ヘドバンをしたりヴィジュアル系っぽさも濃いめ
こちらもシングル時と違うアレンジが加えられている(と思う)
========================
07.片想いでいい(ボーカル新録)
iichiko TVCM タイアップ曲
ここ最近では一番のバラード曲
アルバムのために録り直したそう
著名な音楽家が参加した素晴らしい曲だが、他の男がいてもいい、そばで見ているだけでいいという中村中さんの「友達の詩」のような鬼龍院さんの深い闇を感じられる歌詞にも注目
========================
08.おはよ
90年代J-POPっぽさを感じる明るい曲
タイトル通り朝っぽくてめざましテーマソングっぽい
========================
09.Please!×3
こちらも引き続き明るめの、このアルバム内でポップな曲
ライブで盛り上がりそう
========================
10.死 ん だ 妻 に 似 て い る
振りも激しいしタイトルも強烈だしテレビでもたくさん披露されているけど、曲だけじっくり聴くとたまらん
ライブでは全メンバー交代で歌ったりしてみて欲しい
シングルとは微妙に違うアレンジがされている
========================
11.好きだけじゃ足りなくて
Honda TVCMタイアップ曲
さわやかな大学生(風)がバイクに乗るというCMで起用されただけあって、明るく疾走感のある曲
でも歌詞は相変わらずちょっと狂ってる(褒めてる)
J-POPっぽくていい
このアルバムに入るとかなり明るく感じる
========================
12.世界平和
映画やライブのエンディングでエンドロールと共に流すのが合いそうな曲調
実体験をそのまま…とか最近のことを歌詞にした…とかじゃない…とは思うけれど、歌詞を深読みしがちなバンギャ的思考でなんかいろいろ考えてしまうリアリティのある歌詞でした
========================
13.さよなら、さよなら、さよなら
ひとりよがりでも歌われたバラード
この曲を最後に持ってくることに意味が?と色々考えてしまう
過去を後悔しつつも進むしかない想い
歌詞は最後だんだん消えていってます
========================
シングル曲はほぼ全てアレンジされているように思います。歌詞以外にもあれ?って思う箇所があったり…
他にもなにか小ネタ?仕込み?変更点などあるのかも
サポートミュージシャンとして歌詞カード最後に様々な方の名前が載っています
同じ事務所の歌手、二宮愛さんもコーラスとして参加しているようです。
今調べてみたら二宮さんてワイルド・ヒーローズ に出てたのかw
ピーちゃんねwww気づかなかったw
曲については、ファンクラブ会報などどこかで解説してくれたらいいなぁと思います(・´з`・)