ゴールデンボンバー

【ライブ】ゴールデンボンバー バクステレポ

らいぶご.jpg

ゴールデンボンバーのバクステチェキ画像ですが新しいのあんまりないっすね
前回バクステ画像を載せた記事はコチラです(^-^)
実際に行った人のレポです。
探せばすぐ出てくるんですが、どうも個人的にツイッターって見にくいので(不慣れなため)
もちろん名前部分は伏せてあります、自分に置き換えてニヤニヤしてくださいw

【バックステージレポ】
21時すぎにライブ終わってメイク直そうとしたらすぐに席にスタッフさんが迎えに来てくれた!それで舞台裏の小さい楽屋みたいなところに連れて行ってくれて、スタッフさんどっか行って、当選者の10人だけが楽屋に残された!それでもうみんな発狂w
メイク直してるひとも居たけど、もうそれどころじゃなくてw結局メイクは直さずに、ひたすら待った!ちゃんとした時間はわかんないけど、20分とか待ってた希ガスwとしかしたらヤクルトスワローズの宮本選手と話してたんかも!(笑)
同行者の◎◎◎と話してたら、いきなり麺4人と所さんとカメラマンさんが入って来た!wそのときドアと逆の方向いてたから、突入シーン見れんかった…(つд;`)麺の登場に当選者一同発狂ww
鬼「ライブ後でぐったりかと思いきやみんな元気だなw」
最初に挨拶してくれた!
鬼「まず!CDを買ってくださってありがとうございます!今日会えたことは何かの縁です。よろしくね(^-^)」
喜「せーの!ちん●こ!」
歌「いきなり下ネタかよww」
鬼「握手会でも怒られたんだから…」
樽「今日はせっかくの密室だし…遠慮なく触りまくろう(ニヤ」
所「性にならない程度ね」
喜「ちゅーは性?」
樽「え、性じゃないでしょ(ニヤニヤ」
鬼「いや、興奮するから性だよ(^-^)」
歌「本当にこんなこともう二度とないかもしれないから、みんな絶対後悔しないようにね!こんなに言ってるのにTwitterでもっとこうしとけば良かった…とかリプ来るからねw」
所「はいじゃあさっそくチェキ撮りますよー」
こんな感じでスタート!
所「さあ!撮るよ撮るよ!(お相撲さんが空気を縦に切るような動作)」
麺「え、今から相撲とるの?wwのこったのこった!」
皆「のこったのこった(笑)」
所「もう本当にチェキ撮るよ!w」
まず5組いたんですけど、私たちは4番目でした!
同じ部屋の中で1組ずつ撮影で、待ってる間の緊張やばかった。1m先くらいで撮ってて、丸見えだった。◎◎◎と「どうやって撮ってもらう?!どうしよおおお!!吐き気しかせんw泣きそうw」とかずっと言ってたwお姫様だっことか撮り直しもあった!
そしてとうとう私たちの番!
所「じゃあ、こっちだよー。じゃあ、どうしよっか?好きな麺とかいる?」
私「えっと、淳くん…」
所「はい、淳くんね!」
歌「◎◎◎ちゃん!(手招き」
ななななんと!淳くんが名前覚えててくれた。(つД`)゜。
私「覚えててくれたんですか?!」
歌「◎◎◎ちゃんじゃなくて◎◎◎ちゃんね♪(ニコッ」※詳しくは握手会レポを!
私「(自分のマスク指指して)このマスク、◎◎◎ちゃんが作ってくれたんですよ!!」
歌「まじかw凄い偶然だねw」
友達と相談して最初は私がうぱだる、友達がキリキャンで撮ってもらうことに!
歌「んー…こんな感じ?(横からぎゅーっとしてくれて手は左手は私の頭に)」
研二は特に何も言わずに、左側からぎゅーってしてくれた(´;ω;`)
もう本当に嬉しすぎて幸せすぎて
泣いてしまいました。
所「次はどうする?メンバー変えても良いし、一人ずつでも良いよー」
友達と相談して、次は淳くんと撮ってもらうことに!
歌「えっと、どうしよっか(笑)こういうの慣れてないんだよなー…」
淳くんが後ろからぎゅーってしてくれました。普通に首締まりましたw喜矢武さんが左斜め後ろにいたんですけど、くっそ顔小さかったです。研二はなんだか誇らしげな顔をしてたwそしてチェキは終了
私「覚えててくれたんですか」
歌「だからさっき言ったじゃんw」
てんぱりすぎてて自分でも何言ってるかわからなかったですw
私「その服何円したんですか?」
歌「これはねー、5000円するかしないかくらいだったかな!」
私「ううう…高い…学生には辛い出費です(泣)」
歌「そっかー…俺からしたら安いんだけどなw」
私「蔵之助に買いに行きますね!」
歌「あ、でももう売り切れたみたいなんだよね…」
結構ショックでした(*_*)
歌「あ、そういえばさっき靴履き替えてたよねww」
運動靴からヒールに履き替えたの淳くん気づいてくれてた(´;ω;`)
私「そうなんですよ!wせっかくのチェキなのでw」すみませんここら辺から記憶が曖昧です(´;ω;`)
そして次は喜矢武さんとお話!
私「喜矢武さーん!(握手)昨日の握手会1回だけ行ったんですよ!」
喜「わかるよ!キンタロー。の子と一緒に来たよね!」
私「そうです!喜矢武さん顔ちっさいですね…(*’ω’*)ピアスかっこよすぎですよ!」(耳をこっちに傾けてくれる)
喜「そう?ありがとう( ´ ▽ ` )ノ」
私「もー…本当に今日はありがとうございました!」
喜「いえいえ( ´ ▽ ` )ノ」
そして次は研二!くそかっこよかった。なんかもう素敵すぎた。
私「研二さん!もう本当に大好きです!(歯茎が乾いて上手く喋れない)やばい、歯茎が乾くww」
樽「歯茎乾くよねw」
私「もう本当に今日はありがとうございました!大好きです!」
そして最後はキリちゃん!
私「きりちゃーん!」
鬼「おう(^-^)!」
それにしてもキリちゃん頭大きすぎたww握手してくれて、手から肘までを無駄に手をすりすりモミモミ。
私「キリちゃん本当に大好きです!今日は本当にありがとうございした!」
そこに研二が乱入ww
鬼「すべすべだー(^-^)」
私「ベトベトですみません(;ω;`)」
いきなり研二に左手を掴まれ
樽「綺麗な腕してるね(ニヤニヤ」
この時点で死にそうやったww
私「性になりますよw」
何も言わずに喜矢武さんも左手をすりすりw
ここら辺で私たちの番は終了!
5番目の人たちが撮ってる間、喜矢武さんとお話した!
友達「喜矢武さんピアス格好いいですね!痛かったですか?」
私「ピアッサーで開けたんですか?」
喜「ピアッ!サー!めっちゃ痛かったよー…おすすめせんw」
麺一同・当選者一同
「えーーーーー!!!!!」
研二がしくしく泣き真似を始めるw
所「悲しいけど、メンバー皆からお別れの言葉を貰いましょう!」
まずはキリちゃん。ときどき翔也さんを覗かせながら(笑)、
鬼「僕は小さい頃、Gacktさんに会いました」
鬼「当時1番憧れていた人です。そして見事12年後に再開することが出来ました。」
喜「hydeさんもそれくらいだった」
樽「HISASHIさんも…」
緒に「だから、12年後には憧れていた人に会えるというジンクスがあります。ここで会えたのも何かの縁。
鬼「だから12年後に会おうね(^-^)」
そして研二が真面目風に語り出すw
樽「…僕は、最近性欲というものを忘れていました…こうやって皆と触れ合うことで、勃起しました(〃ω〃)」
ここは一同爆笑www
歌「こら!中3もいるんだからな!w」
そして喜矢武さん!Tマネさんと本当に仲良しで、場の雰囲気が和みました♪
喜「また来てね( ´ ▽ ` )ノ」と言ってくれました!そして淳くん。
歌「このツアーが出来たのは皆さんのお陰で、感謝しています。皆さんの応援があって出来たことです!」
歌「これからもゴールデンボンバーを応援してねーーー??」
当選者一同「……うーーん!!w」
鬼「聞き方が微妙なんだよww」
お別れの挨拶はこんな感じです。
そして喜矢武さんがいきなり当選者のバックを荒らしだすww喜矢武さん楽しそうだったw
所「はい!じゃあ喜矢武さんほっといて最後にメンバーとハイタッチしよう」
私「所さん!本当にありがとうございました!」
思い思いに麺みんなに感謝の気持ちを伝えました。
私「淳くん!最後に愛してるって言ってください!」
歌「◎◎◎、本当に愛してるよ」
皆が出てからも、ずっとバイバイしてた。淳くん最後まで見てくれてた。みんな泣いてたり感動してたり。扉が閉まる……もうお別れだ…そう思った瞬間、研二がいきなりズボン脱いで生ケツを見せてくれた(〃ω〃)!!2秒くらいで扉、所さんに閉められたけどww
みなさん、研二の生ケツは黒かったですよ←これ内緒ですよ←
ここで本当にバクステ終了。
もう本当に夢のような時間で、泣いたり照れたりにやけたり。結局40分くらい居れたんじゃないかな?こんなに幸せな40分はもう二度とないと思います。
本当に本当に幸せな40分でした。もう本当に幸せで死んでも良いと思えました。でも、12年後の約束を果たすまで、絶対に死ねないです。これからもずっと4人についていきます。一生の思い出です。チェキは宝物です。読んでくださった皆様ありがとうございました!

時間もたっぷりあるんですね!
何より所さんがいい人(^-^)楽しそうな雰囲気が伝わります

おすすめ記事