【オリコン】インディーズ史上初の快挙!アルバム発売初週で11・4万枚

784.jpg

ゴールデンボンバーのアルバム『ザ・パスト・マスターズ vol.1』が初週11.4万枚を売り上げ、5/6付週間ランキング首位に初登場!!!
おめでとうヽ(^o^)丿
いろんなところで記事になってますねwww
鬼龍院さんのコメントが面白かったので、そこだけまとめます(^-^)
ボーカルの鬼龍院翔は「CDを御購入頂いた皆様ありがとうございます。1月のシングルに続きアルバムも初登場1位…ということで、事務所すげぇ!と改めて震撼しております」と謙そんしながらファンに感謝。「これからも頑張ります。あ、今回は握手会無しで1位だ…(泣嬉)」と喜びのコメントを寄せた。
headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130430-00000301-oric-musi
ボーカルの鬼龍院翔さんは、「Dance My Generation」は発売を記念して握手会を開催したことが話題になったこともあり、「これからも頑張ります。あ、今回は握手会なしで1位だ……」と喜びのコメントを寄せている。
インディーズとしては、アルバムとシングルの初登場首位は初めてで、鬼龍院さんは「なんかとってもすごいことのように感じますね。しかし、事務所の人に聞いたんですよ。先日、『発売週のタイミングを狙って決めるのがうまい』って話をしたら、『比較的、インディーズは大手のメジャーより発売週をギリギリまでずらしやすいからね』と……。はわわわ。事務所すげぇ!と改めて震撼(しんかん)しております」と話している。
また、鬼龍院さんはインディーズで活動することについて「今回のこともまた、現代(の)音楽シーンのメジャーとインディーズとは、を知るきっかけになってくれたらうれしいです。音楽CD業界はもう10年前とは何もかも違うんです。メジャーという言葉の意味、感じ方、リスナーとミュージシャンの間でとてもズレがあります。僕たちが活動することによって音楽に対する偏見や幻想を少なくしていけたらうれしいです」と熱く語っている。
headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130429-00000014-mantan-ent
ボーカル、鬼龍院翔(28)は「現代音楽のメジャーとインディーズとは、を知るきっかけになってくれたらうれしい」とコメントを寄せた。
headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130430-00000022-sanspo-musi
シングル、アルバムの両ランキングで初登場トップは、インディーズのアーティストでは史上初の快挙だ。ボーカルの鬼龍院翔(28)は「『比較的インディーズは大手のメジャーより(1位をとりやすくするために)発売週をギリギリまでずらしやすい』と事務所の人に聞いたんですよ」と、相変わらずのぶっちゃけコメントで喜びを表現した。
headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130430-00000020-sph-ent

明日からツアーですねヽ(^o^)丿
前日に嬉しいニュース!!!